事業者ローンを利用すれば資金繰りが簡単にできる

笑顔のレディー

複数の返済を解消する方法

複数のカード

利息の低い銀行を選ぶ

カードローンの上手な利用法は毎月の返済計画をきちんと立てることです。なるべく1社に決めて利用すると、信用度が上がって利用限度額も高くなっていきます。遊興費など必要ないお金を借りすぎると返済に困って、複数のカードローンを利用することになりがちです。複数の借金を抱えると返済日が別々なので返済し忘れが起こり、それをきっかけに滞納が始まるケースが多いのです。もし複数の借金を抱えているなら、早めに借り換えをする必要があります。借り換えというのは金利の低い銀行から借りて、複数の借金を一括返済することです。そうすることによって銀行1本に借り換えることができます。複数のカードローンを利用して借金返済が困難になっている人は、借り換えを検討した方がお得です。

返済をまとめるメリット

なぜ借り換えがお得かというと、銀行の金利は消費者金融に比べて数パーセントも利息が低いからです。消費者金融の利息はほとんどが18パーセントになっていますが、銀行は14パーセント程度です。利息の高いところから低い所へ借り換えるので、返済総額も少なくなるわけです。この点が借り換えの特徴であり、最大のメリットなのです。銀行のカードローンの中には借り換えに対応している所がありますから、それを利用すると比較的スムーズに手続きができます。また借り換えをすると毎月の返済日が固定されるので、返済し忘れがなくなるという特徴もあります。複数のカードローンを利用している人は、返済が行き詰まる前に銀行に借り換えるという方法を取ることによって計画的な返済を立て直すことができます。